食材(野菜・果物・肉)、食品、調味料の賞味期限や保存法など

食材(野菜・果物・肉)、食品、調味料の賞味期限や保存法など記事一覧

さつまいもの保存方法と賞味期限(日持ち)!黒いのはカビ?腐るとどうなる?

ここ数年スーパーやコンビニで焼き芋がブームになるなど、今再び「さつまいも」に熱い注目が集まっています。秋から冬を代表する根菜類の一つであり、長期保存が可能なイメージがあるのが「さつまいも」。今回はそんなさつまいもの保存方法や賞味期限などについて、どこよりもわかりやすく説明していきたいと思います。さつ...

≫続きを読む

さつまいもの栄養と効果効能!食べすぎは太る?茹で方・茹で時間・アク抜き・ふかす・...

甘みもあって、スイーツにも大活躍な「さつまいも」。でもそんなさつまいもに関して、栄養価は高いのかな?食べ過ぎたらどうなるんだろう・・・茹で方や茹で時間が分からない。といった悩みを抱えている方もいらっしゃるでしょう。そこでこのページでは、さつまいもの栄養価や調理法について、どこよりも分かりやすく説明し...

≫続きを読む

玉ねぎの保存方法と賞味期限・消費期限(日持ち)、腐るとどうなる?&切り方(乱切り...

玉ねぎは、炒め物や煮物など「現代の食卓」に欠かせない常備菜の中でも代表的なものといえるでしょう。子供たちも大好きなカレーやシチュー、ミートソース、肉じゃがなどには必須の野菜です。今回は、食生活に欠かせない「玉ねぎ」の賞味期限(保存法)や切り方をどこよりもわかりやすく説明していきます。玉ねぎの賞味期限...

≫続きを読む

玉ねぎの栄養成分と効果・効能!食べすぎは体臭・おなら・下痢・口臭の原因?

TVでも「健康に良い食材」として紹介される玉ねぎ。しかし、実際にどんな栄養が含まれているのか?食べすぎるとどうなるのか?まで知っている人は少ないでしょう。このページでは、そんな玉ねぎの栄養や食べ過ぎによるデメリットをどこよりもわかりやすく説明していきます。玉ねぎの栄養成分と期待される効果!玉ねぎを食...

≫続きを読む

新玉ねぎとは?!保存方法や栄養・効果効能、水にさらすのは必要?収穫時期は春か秋?

春先に店頭で見かける「新たまねぎ」。でもこの玉ねぎについて、普通の玉ねぎと何が違うの?栄養価も違うのかな?水にさらしても良いの?などなど、疑問に思っている方もいるでしょう。このページでは、そんな新玉ねぎについてどこよりもわかりやすく説明しています。新玉ねぎとは?普通の玉ねぎとの違い!新玉ねぎの保存方...

≫続きを読む

しめじの保存方法(冷凍はOK?)と賞味期限!栄養・カロリーと効能、白いのはカビ...

「香り松茸、味しめじ」という言葉があるぐらい、濃厚な味をもつ「しめじ」。日常的にスーパーや八百屋で安く入手できるようになり、家庭の常備菜の一つとして扱われています。ものによっては椎茸よりも安いですし、どんなお料理にも使え、カロリーも低いため重宝しているご家庭も多いことでしょう。このページではそんな「...

≫続きを読む

しいたけの保存方法(冷凍OK?)と切り方!栄養・カロリー・効能・賞味期限について...

鍋の具としてはもちろんのこと、肉詰めなどでも使われる「しいたけ」。そんな椎茸について、ただしい保存方法や賞味期限が分からない・・・栄養価やカロリーを知りたい。洗ってもいいのかな?などなど、色々な疑問があるでしょう。そこでこのページでは「しいたけ」のこれらの内容について、どこよりも分かりやすく説明して...

≫続きを読む

えのきの保存(冷凍保存OK?)と栄養・効能!賞味期限や消費期限、洗うと腐るのか?

低カロリーで栄養価が高く、一年中安価で出回っているのが「えのき」です。またクセのない味は鍋物や炒め物など何にでもマッチするため、非常に重宝する常備菜ではないでしょうか?しかし、常備菜にするにはあまり「保存方法」などについて知られていないような印象があります。今回はそんな「えのき」について、保存法や栄...

≫続きを読む

エリンギの切り方や保存(冷凍OK?)・賞味期限、栄養!洗うと腐る?カビが生え...

エリンギは食感がサクサクとしていて松茸を彷彿とさせ、香りもよくお値段も手頃。そのため、家庭の食卓でも登場頻度の高い食材ではないでしょうか?エリンギとはヒラタケの仲間で、日本名の「エリンギ」は、学名の「Pleurotus eryngii」から来ています。今回はそんな「エリンギ」について、保存方法や切り...

≫続きを読む

大根の保存方法(冷凍保存など)と賞味期限!柔らかい・黒い・青い時は腐る前兆?日持...

大根は私たち日本人にとって身近な野菜です。おでんふろ吹き大根漬物サラダお味噌汁の具などなど、さまざまな用途に使われる食材なので、「保存する」ということを考えない人が多いかもしれません。しかし、安売りなどで使い切れなかった大根を「慌てて消費せずに、もう少し日持ちさせたい」という方もいらっしゃるでしょう...

≫続きを読む

大根の栄養価・効能!糖質量とダイエット効果、食べ過ぎで悪影響は?

日本人には非常に馴染みの深い身近な野菜が「大根」です。食材としてよく使われていますが、実は健康効果が非常に高い野菜であるということをご存知でしょうか?昔から「春の七草」としても食されてきた大根ですが、主に春の七草というのは薬効成分の高い生薬が選ばれています。このページでは、私たちには非常に身近ですが...

≫続きを読む

大根の下茹で方法と茹で時間、部位(上下)の使い分けと、からい場合の対処法!

非常に使い勝手の良い食材、それが「大根」です。しかしこの大根、使う部位によっては辛味が強いため、部位ごとの使い分けも大切です。そんな大根の下茹で方法や部位の使い分けについて、どこよりもわかりやすく説明していきます。〜目次〜大根の下茹で方法と茹で時間大根の部位(上・中・下)の使い分け方!辛い場合はこれ...

≫続きを読む

ほうれん草の茹で方・アク抜き!保存は冷凍保存が良い?賞味期限と栄養価・効果効能・...

「お浸し」や「バター醤油ソテー」などでも使われるほうれん草。そんなほうれん草について、意外にもあく抜き(ゆで方)が分からない!保存方法や賞味期限が知りたい!なにか栄養があるの?といった声が多いです。このページでは、そんな「ほうれん草のアレコレ」について、どこよりもわかりやすく説明していきます。〜目次...

≫続きを読む

ほうれん草のシュウ酸は結石の原因に?食べ過ぎの影響と除去方法!

ほうれん草には独特の「えぐみ」がありますが、あれは「シュウ酸」が関係しています。そんなシュウ酸について、「結石の原因になってしまうのではないか?」「食べ過ぎたらどうなるの?」「どうにか除去できないかな?」と言う疑問を抱えている方が多いかと思います。そこでこのページでは、「ほうれん草のシュウ酸について...

≫続きを読む

ピーマンの栄養や効能・効果!切り方、賞味期限UPの保存方法(冷凍保存で日持ちする...

家庭の食卓にのぼる頻度が高い、でも子供が苦手な野菜の代表格といえば「ピーマン」です。私たちにとっては非常に身近なこの野菜ですが、ピーマンについてきちんと知っている人は一体どれぐらいいるのでしょうか?今回はそんな「ピーマンについてのあれこれ」を学んでいきたいと思います。〜目次〜ピーマンの栄養と効果!ピ...

≫続きを読む

れんこんの保存(冷凍で日持ちUP?)と賞味期限!アク抜き(下処理)や栄養・効能、...

食卓に登場する回数としてはそれほど多くない「れんこん」。ただ「花粉症に良い」とテレビで取り上げられてから、健康目的で食べる人も増えました。このページでは、そんな「れんこんのアレコレ」をどこよりも分かりやすくまとめてみました。〜目次〜れんこんの保存方法と冷凍保存、賞味期限!れんこんの栄養や効果、糖質量...

≫続きを読む

ロマネスコの食べ方・切り方や栽培方法!栄養や味はカリフラワーと似てる?

日本ではまだまだマイナーな食べ物の「ロマネスコ」。ですが近年、「見栄えが華やかになる」ということで注目を浴び始めています。そんなロマネスコについて「どうやって食べたら良いの?」「栄養や味はどうなの?」といった疑問をお持ちの方も多いでしょう。このページでは、そんな「ロマネスコのアレコレ」をどこよりもわ...

≫続きを読む

にんにくの効果・効能と、食べ過ぎで下痢・腹痛・胃もたれに?これってアレルギー?

「元気の源」として人々が口にしているニンニク。実際に色々な効果がありますが、「どんな効果があるのか分からない」「食べ過ぎたらどうなるの?」「下痢や胃もたれをおこしちゃった・・・」などなど、疑問や悩みを抱える方も。そこでこのページでは、そんな「にんにくのアレコレ」をどこよりも分かりやすく説明していきま...

≫続きを読む

にんにくの保存方法(冷凍保存など)と賞味期限(日持ち)!腐ると緑に?

調味料や「パワーの源」として使われるにんにく。すぐに使い切ることが出来れば良いですが、残ってしまうこともしばしば。そこでこのページでは、ニンニクの「正しい保存方法」や「腐った場合の見分け方」について説明していきます。〜目次〜にんにくの基本的な保存方法と賞味期限!にんにくは冷凍保存できるの?にんにくは...

≫続きを読む

アスパラガスの保存方法(冷凍OK?)・賞味期限・栄養!尿が臭くなる理由は?

寒冷地で育つ代表的な野菜として大人気なのが「アスパラガス」。日本では北海道が「一大産地」として有名ですが、アスパラガスには日光に当てて育てる「グリーンアスパラガス」日光には当てずに軟化させて水煮にして缶詰にする「ホワイトアスパラガス」があります。※ヨーロッパ(特にフランス)では、グリーンアスパラガス...

≫続きを読む

アスパラガスの茹で方・茹で時間、切り方!下処理(下ごしらえ)と食べ方

「肉巻き」や「味噌マヨチーズ焼き」にしても美味しいアスパラガス。そんなアスパラガスについては「ゆで方や茹で時間が分からない」「切り方が分からない」という声も多いです。そこでこのページでは、アスパラガスの「ゆで方・茹で時間・下処理方法」についてわかりやすく説明していきます!〜目次〜アスパラガス(アスパ...

≫続きを読む