厳選!4月生まれの男の子・女の子の名前!【必ず見つかる780選!】

4月生まれの男の子・女の子にピッタリの名前!【必ず見つかる選!】

まずはお子様のご誕生、おめでとうございます♪

 

4月は寒さも和らいでくる時期ですが、まだまだ夜は冷え込みますので、体調管理はしっかりとなさって下さいね。

 

さて、このページをご覧のあなたはきっと

 

4月に縁のある名前ってどんなのがあるかな?!

 

とヒントを探っていることでしょう。

 

4月は「入学・桜の季節」ですが、その他色んな季語からもヒントとなるキーワードが探せますよ♪

スポンサーリンク

 

目次
  • 4月生まれの子はこんなコ(性格)になるかも
  • 4月生まれの子につける「キーワード」とは?
  • 男の子の名前!
  • 女の子の名前!
  • 「冬生まれ」にピッタリな名前!

 

 

関連:アンケート投票によるリアルな声!

 

スポンサーリンク

 

 

4月生まれの子はこんな性格になるかも!

4月に生まれてくる子の特徴としては、自分の考えをしっかりと持ち、前向きに考える性格であり、行動力があるという点が挙げられます!

 

大雑把なところもありますが、とにかく推進力があるため、頼りにされやすくリーダー的なポジションにもなりやすいです。

 

出世欲も強く、社内ではまさに「欲しい人材」となり得るタイプ。

 

「短気」であり敵も作りやすいところもありますが、そのような人は起業してしまう人も多いです。

スポンサーリンク

 

 

4月生まれの子にはこんな「キーワード」を!

さて、では4月生まれの子供にはどんなキーワードが考えられるでしょうか。

 

ヒントとなるワード(名付けとして “意味” がしっかりとあるワード)としては、

 

  • 清和月(4月の異名)
  • 切なる喜び(4月の誕生花『カスミソウ』の花言葉)
  • 永遠の絆(4月の誕生石『ダイヤモンド』の石言葉)
  • 純潔(4月の誕生石『ダイヤモンド』の石言葉)
  • (春を代表する花)
  • 菜の花(4月の季語)
  • 木蓮(4月が花期)
  • (4月が花期)
  • 白の日(4月6日)
  • 入学(4月の言葉)

 

などが挙げられます。

 

さらに、「4月の偉人・有名人」の名前も色々紹介しますので、そちらを参考にするのも良いでしょう!

 

これらのキーワードを参考に、まずはイメージにピッタリな男の子の名前の候補を挙げていきましょう♪

 

>女の子の名前へジャンプ!<

スポンサーリンク

 

 

4月生まれの男の子にピッタリな名前はコレだ!!

ではまずは、
男の子の名前から紹介しましょう!

 

関連:アンケート投票によるリアルな声!
>>【支持率90%超え】男の子の本当にかっこいい名前394選!−2018年−

 

【支持率90%超え】男の子の本当にかっこいい名前394選!

 

 

 

「清和」を使った男の子の名前

まずは4月の異名である「清和月(せいわづき)」の『清』『和』を使った人気の名前を紹介しましょう♪

 

清和には「空が晴れ晴れし、なごやかな」という意味があり、まさに「4月の空」を指すことから、4月の異名とされています。

 

『清』には「汚れなくさっぱりしている」「すがすがしい」「心や行いがきよく正しい」などの意味があることから、名前に使う場合には

 

  • 穏やかで、澄んだ心をもった子に育ってほしい
  • 道理の外れたことをせず、常に正義感を持ち正しい道を進む人間になってほしい

 

などの意味を込めることが出来ます!

 

一方の『和』には、「おだやか・なごやか」という意味がありますが、このイメージから派生して「調合する」などの意味も生まれました。

 

さらに「和服・和紙・和菓子」にも使われており、“日本的な意味” も連想されます。

 

これらのことから、名付けとして使う際には

 

  • 穏やかで周りを和ませられる子に成長してほしい
  • 日本的なキレイな心を備え、作法を持った子になってほしい

 

などの願いを込めることが出来ますよ♪

 

 

  • 厚清(あつきよ)
  • 壱清(いっせい)
  • 央清(おうせい)
  • 海清(かいせい)
  • 影清(かげきよ)
  • 佳清(かすが)
  • 一清(かずきよ)
  • 和清(かずきよ)
  • 勝清(かつきよ)
  • 清音(きおと)
  • 清(きよ)
  • 清昭(きよあき)
  • 清篤(きよあつ)
  • 清影(きよかげ)
  • 清知(きよかず)
  • 清風(きよかぜ)
  • 清克(きよかつ)
  • 清樹(きよき)
  • 清邦(きよくに)
  • 清貞(きよさだ)
  • 清(きよし)
  • 清志(きよし)
  • 清茂(きよしげ)
  • 清四郎(きよしろう)
  • 清祐(きよすけ)
  • 清澄(きよすみ)
  • 清純(きよずみ)
  • 清貴(きよたか)
  • 清剛(きよたけ)
  • 清忠(きよただ)
  • 清経(きよつね)
  • 清仁(きよと)
  • 清俊(きよとし)
  • 清直(きよなお)
  • 清成(きよなり)
  • 清悠(きよはる)
  • 清寿(きよひさ)
  • 清仁(きよひと)
  • 清啓(きよひろ)
  • 清史(きよふみ)
  • 清将(きよまさ)
  • 清巳(きよみ)
  • 清晃(きよみつ)
  • 清基(きよもと)
  • 清弥(きよや)
  • 清泰(きよやす)
  • 健清(けんせい)
  • 康清(こうせい)
  • 修清(しゅうせい)
  • 翔清(しょうせい)
  • 清汰(しょうた)
  • 清(しん)
  • 清吾(しんご)
  • 清一(せいいち)
  • 清一郎(せいいちろう)
  • 清悟(せいご)
  • 清四郎(せいしろう)
  • 清士朗(せいしろう)
  • 清史(せいじ)
  • 清十郎(せいじゅうろう)
  • 清翔(せいと)
  • 清磨(せいま)
  • 清矢(せいや)
  • 奏清(そうせい)
  • 泰清(たいせい)
  • 隆清(たかきよ)
  • 智清(ともきよ)
  • 憲清(のりきよ)
  • 邦清(ほうせい)
  • 基清(もときよ)
  • 悠清(ゆうせい)
  • 龍清(りゅうせい)
  • 良清(りょうせい)

 

 

  • 晃和(あきかず)
  • 唯和(いお)
  • 和泉(いずみ)
  • 和翔(おと)
  • 臣和(おみかず)
  • 和(かず)
  • 和寿(かず)
  • 和暁(かずあき)
  • 和壱(かずいち)
  • 和央(かずお)
  • 和興(かずおき)
  • 和臣(かずおみ)
  • 和大(かずき)
  • 和郁(かずくに)
  • 和颯(かずさ)
  • 和志(かずし)
  • 和繁(かずしげ)
  • 和貴(かずたか)
  • 和翔(かずと)
  • 和刻(かずとき)
  • 和利(かずとし)
  • 和智(かずとも)
  • 和直(かずなお)
  • 和成(かずなり)
  • 和宜(かずのぶ)
  • 和則(かずのり)
  • 和春(かずはる)
  • 和寿(かずひさ)
  • 和英(かずひで)
  • 和仁(かずひと)
  • 和寛(かずひろ)
  • 和真(かずま)
  • 和海(かずみ)
  • 和弥(かずや)
  • 和泰(かずやす)
  • 和幸(かずゆき)
  • 和慶(かずよし)
  • 和頼(かずより)
  • 奏和(かなと)
  • 清和(きよかず)
  • 樹和(きわ)
  • 邦和(くにかず)
  • 煌和(こうわ)
  • 実和(さねかず)
  • 清和(せいわ)
  • 蒼和(そうわ)
  • 大和(たお)
  • 剛和(たけかず)
  • 忠和(ただかず)
  • 輝和(てるかず)
  • 橙和(とうわ)
  • 刻和(ときかず)
  • 聡和(としかず)
  • 和樹(ともき)
  • 和也(ともや)
  • 永和(とわ)
  • 和己(なごみ)
  • 信和(のぶかず)
  • 則和(のりかず)
  • 栄和(ひでかず)
  • 日和大(ひなた)
  • 優和(ひろかず)
  • 真和(まお)
  • 政和(まさかず)
  • 道和(みちかず)
  • 恭和(やすかず)
  • 大和(やまと)
  • 勇和(ゆうわ)
  • 悠和(ゆわ)
  • 佳和(よしかず)
  • 頼和(よりかず)
  • 李和(りお)
  • 亮和(りょうわ)
  • 蓮和(れお)
  • 和華名(わかな)
  • 和奏(わかな)
  • 和玖(わく)
  • 和昂(わこう)
  • 和聖(わせい)
  • 和奏(わそう)
  • 和尊(わたる)
  • 和大(わだい)
  • 和達(わだち)
  • 和月(わづき)
  • 和大(わひろ)

スポンサーリンク

 

 

「喜」を使った男の子の名前

続いては「切なる喜び」から『喜』を使った名前を紹介します!

 

4月の誕生花は「カスミソウ」。カスミソウの花言葉が『切なる喜び』です。

 

「喜」は文字通り『よろこび・めでたいこと』を意味しますので、

 

  • 周りに喜びをもたらせられる子に育って欲しい
  • 人生を通し、喜びの多い毎日であるように
  • 楽しみや嬉しさを皆と分かちある人になってほしい

 

などといった願いが込められますよ♪

 

 

  • 秋喜(あきよし)
  • 篤喜(あつき)
  • 有喜(ありよし)
  • 一喜(いっき)
  • 壱喜(いつき)
  • 央喜(おうき)
  • 一喜(かずき)
  • 和喜(かずよし)
  • 勝喜(かつよし)
  • 喜一(きいち)
  • 喜栄(きえい)
  • 喜咲(きさき)
  • 喜里(きさと)
  • 喜新(きしん)
  • 喜助(きすけ)
  • 喜太郎(きたろう)
  • 喜平(きっぺい)
  • 喜堵(きと)
  • 喜夏(きなつ)
  • 喜也(きなり)
  • 喜八(きはち)
  • 喜陽(きはる)
  • 喜寛(きひろ)
  • 喜美夫(きみお)
  • 貴美喜(きみよし)
  • 喜義(きよし)
  • 喜代貴(きよたか)
  • 喜雅(きよまさ)
  • 喜麗(きり)
  • 喜里斗(きりと)
  • 喜龍(きりゅう)
  • 元喜(げんき)
  • 康喜(こうき)
  • 剛喜(ごうき)
  • 冴喜(さえき)
  • 咲喜人(さきと)
  • 颯喜(さつき)
  • 実喜(さねよし)
  • 志喜(しき)
  • 茂喜(しげき)
  • 翔喜(しょうき)
  • 順喜(じゅんき)
  • 誠喜(せいき)
  • 奏喜(そうき)
  • 大喜(たいき)
  • 貴喜(たかよし)
  • 大喜(たき)
  • 剛喜(たけよし)
  • 忠喜(ただよし)
  • 達喜(たつき)
  • 大喜(だいき)
  • 常喜(つねよし)
  • 輝喜(てるき)
  • 十喜(とき)
  • 俊喜(としき)
  • 智喜(ともき)
  • 直喜(なおき)
  • 宣喜(のぶき)
  • 信喜(のぶよし)
  • 春喜(はるき)
  • 晴喜(はるゆき)
  • 陽喜(はるよし)
  • 久喜(ひさき)
  • 喜仁(ひさと)
  • 英喜(ひでき)
  • 啓喜(ひろき)
  • 博喜(ひろよし)
  • 将喜(まさき)
  • 三喜(みき)
  • 三喜雄(みきお)
  • 瑞喜(みずき)
  • 充喜(みつき)
  • 元喜(もとき)
  • 靖喜(やすき)
  • 結喜(ゆうき)
  • 優喜斗(ゆきと)
  • 柚喜(ゆずき)
  • 喜明(よしあき)
  • 喜臣(よしおみ)
  • 美喜(よしき)
  • 喜敬(よしたか)
  • 喜嗣(よしつぐ)
  • 喜輝(よしてる)
  • 喜斗(よしと)
  • 喜信(よしのぶ)
  • 喜紀(よしのり)
  • 喜悠(よしはる)
  • 喜仁(よしひと)
  • 喜弘(よしひろ)
  • 喜真(よしまさ)
  • 喜巳(よしみ)
  • 喜満(よしみつ)
  • 理喜(りき)
  • 律喜(りつき)

スポンサーリンク

 

 

「永久」を使った男の子の名前

続いては永久(えいきゅう)の「永」「久」を使った名前です。

 

4月の誕生石は「ダイヤモンド」。ダイヤモンドの石言葉が『永久の絆』です。

 

※『絆』は「特別な読ませ方をする名前」がほとんどなので、割愛します

 

「永」は “川の流れが分かれているようす” から作られた漢字であることから、

 

  • 多くの人に恵みを与えられる社会に役立つ子に育ってほしい

 

という願いを込められます。

 

また、

 

  • 人生においていつまでも続く長い幸せを手にしてほしい

 

という願いを込めることもできます!

 

 

一方の「久」には『時間が長い』という意味がありますので、

 

  • 健康にいつまでも長生きしてほしい
  • ものごとに対し、持久力と忍耐力を持って挑み続けられる人になってほしい

 

といった願いを込めることができますよ♪

 

 

  • 章永(あきと)
  • 永(えい)
  • 永壱(えいいち)
  • 永一郎(えいいちろう)
  • 永華(えいが)
  • 永貴(えいき)
  • 永吉(えいきち)
  • 永剛(えいごう)
  • 永悟朗(えいごろう)
  • 永作(えいさく)
  • 永翔(えいしょう)
  • 永四郎(えいしろう)
  • 永真(えいしん)
  • 永志(えいじ)
  • 永十郎(えいじゅうろう)
  • 永二郎(えいじろう)
  • 永助(えいすけ)
  • 永汰(えいた)
  • 永多郎(えいたろう)
  • 永大(えいだい)
  • 永翔(えいと)
  • 永磨(えいま)
  • 永耶(えいや)
  • 永愛(えな)
  • 永馬(えま)
  • 永廉(えれん)
  • 和永(かずと)
  • 清永(きよなが)
  • 桐永(きりと)
  • 敬永(けいと)
  • 賢永(げんと)
  • 晃永(こうえい)
  • 秀永(しゅうえい)
  • 昇永(しょうえい)
  • 拓永(たくと)
  • 永空(とあ)
  • 永真(とうま)
  • 永也(とおや)
  • 永李(とおり)
  • 永久(とわ)
  • 永央(なお)
  • 永晃(ながあき)
  • 永男(ながお)
  • 永斗(ながと)
  • 永寿(ながとし)
  • 永治(ながはる)
  • 永久(ながひさ)
  • 永弘(ながひろ)
  • 永文(ながふみ)
  • 永幸(ながゆき)
  • 永吉(ながよし)
  • 速永(はやと)
  • 悠永(はると)
  • 永也(ひさや)
  • 大永(ひろと)
  • 真永(まな)
  • 泰永(やすひさ)
  • 優永(ゆうと)
  • 幸永(ゆきと)
  • 良永(よしと)
  • 義永(よしひさ)

 

 

  • 暁久(あきひさ)
  • 朱久(あけひさ)
  • 篤久(あつひさ)
  • 生久(いく)
  • 李久男(いくお)
  • 偉久斗(いくと)
  • 郁久(いくひさ)
  • 興久(おきひさ)
  • 一久(かずひさ)
  • 謙久(かねひさ)
  • 賀久(がく)
  • 紀久夫(きくお)
  • 貴久真(きくま)
  • 久壱(きゅういち)
  • 久一郎(きゅういちろう)
  • 久吾(きゅうご)
  • 久五朗(きゅうごろう)
  • 久作(きゅうさく)
  • 久三郎(きゅうざぶろう)
  • 久志朗(きゅうしろう)
  • 久児(きゅうじ)
  • 久次朗(きゅうじろう)
  • 久佑(きゅうすけ)
  • 久汰(きゅうた)
  • 久太郎(きゅうたろう)
  • 久人(きゅうと)
  • 久之助(きゅうのすけ)
  • 久平(きゅうべい)
  • 久馬(きゅうま)
  • 久耶(きゅうや)
  • 清久(きよひさ)
  • 久二治(くにはる)
  • 邦久(くにひさ)
  • 久龍(くりゅう)
  • 久由都(くゆと)
  • 桜久(さく)
  • 聡久(さとひさ)
  • 重久(しげひさ)
  • 敬久(たかひさ)
  • 太久(たく)
  • 剛久(たけひさ)
  • 忠久(ただひさ)
  • 恒久(つねひさ)
  • 紡久(つむぐ)
  • 照久(てるひさ)
  • 俊久(としひさ)
  • 智久(ともひさ)
  • 永久(とわ)
  • 尚久(なおひさ)
  • 徳久(のりひさ)
  • 晴久(はるく)
  • 陽久(はるひさ)
  • 久暁(ひさあき)
  • 久央(ひさお)
  • 久臣(ひさおみ)
  • 久数(ひさかず)
  • 久希(ひさき)
  • 久邦(ひさくに)
  • 久志(ひさし)
  • 久繁(ひさしげ)
  • 久純(ひさずみ)
  • 久汰(ひさた)
  • 久隆(ひさたか)
  • 久正(ひさただ)
  • 久睦(ひさちか)
  • 久継(ひさつぐ)
  • 久登(ひさと)
  • 久俊(ひさとし)
  • 久富(ひさとみ)
  • 久直(ひさなお)
  • 久成(ひさなり)
  • 久典(ひさのり)
  • 久徳(ひさのり)
  • 久治(ひさはる)
  • 久英(ひさひで)
  • 久人(ひさひと)
  • 久弘(ひさひろ)
  • 久海(ひさみ)
  • 久哉(ひさや)
  • 久康(ひさやす)
  • 久幸(ひさゆき)
  • 久善(ひさよし)
  • 英久(ひでひさ)
  • 啓久(ひろひさ)
  • 美樹久(みきひさ)
  • 通久(みちひさ)
  • 宗久(むねひさ)
  • 靖久(やすひさ)
  • 由久(よしひさ)
  • 凜久(りく)
  • 利久(りく)
  • 理久翔(りくと)
  • 和久(わく)

スポンサーリンク

 

 

「純」を使った男の子の名前

続いては、純潔の「純」「潔」を使った名前を紹介します!

 

『純潔』も、4月の誕生石「ダイヤモンド」の石言葉です。

 

純には「混じりけが無い」「自然のまま」という意味があります。

 

また純粋という言葉からも、「ピュア・素直である」というイメージが連想されます。

 

そのことから、

 

  • 素直で誰からも愛される人になって欲しい
  • 隠し事をしない、誠実な人間になって欲しい

 

などの願いを込めることが出来ます♪

 

一方の「潔」については、『いさぎよい・きれい・汚れがない』などの意味があることから、

 

  • 誠実で、人の信頼を多く集められる人に育って欲しい
  • 物事の善悪を判断でき、道を外れずに真っ直ぐに生きて欲しい

 

などの意願いが込められますよ♪

 

 

  • 明純(あきずみ)
  • 朱純(あすみ)
  • 彩純(あずみ)
  • 純士(あつし)
  • 純斗(あつと)
  • 純規(あつのり)
  • 純弘(あつひろ)
  • 純哉(あつや)
  • 一純(いずみ)
  • 興純(おきずみ)
  • 景純(かげずみ)
  • 和純(かずすみ)
  • 謙純(かねすみ)
  • 清純(きよすみ)
  • 貞純(さだすみ)
  • 茂純(しげずみ)
  • 純(じゅん)
  • 純壱(じゅんいち)
  • 純一朗(じゅんいちろう)
  • 純希(じゅんき)
  • 純吾(じゅんご)
  • 純作(じゅんさく)
  • 純士郎(じゅんしろう)
  • 純二(じゅんじ)
  • 純助(じゅんすけ)
  • 純成(じゅんせい)
  • 純三(じゅんぞう)
  • 純汰(じゅんた)
  • 純太郎(じゅんたろう)
  • 純都(じゅんと)
  • 純那(じゅんな)
  • 純之介(じゅんのすけ)
  • 純平(じゅんぺい)
  • 純弥(じゅんや)
  • 純昭(すみあき)
  • 純数(すみかず)
  • 純正(すみただ)
  • 純哉(すみちか)
  • 純俊(すみとし)
  • 純直(すみなお)
  • 純尚(すみひさ)
  • 純偉(すみひで)
  • 純仁(すみひと)
  • 純衡(すみひら)
  • 純矢(すみや)
  • 純康(すみやす)
  • 純良(すみよし)
  • 隆純(たかすみ)
  • 忠純(ただすみ)
  • 俊純(としずみ)
  • 友純(ともすみ)
  • 尚純(なおすみ)
  • 久純(ひさずみ)
  • 博純(ひろずみ)
  • 歩純(ほずみ)
  • 昌純(まさずみ)
  • 真純(ますみ)
  • 基純(もとすみ)
  • 泰純(やすずみ)
  • 幸純(ゆきすみ)
  • 純希(よしき)
  • 義純(よしずみ)
  • 頼純(よりずみ)

 

 

  • 潔樹(いさき)
  • 数潔(かずきよ)
  • 克潔(かつきよ)
  • 潔臣(きよおみ)
  • 潔景(きよかげ)
  • 潔(きよし)
  • 潔志郎(きよしろう)
  • 潔貴(きよたか)
  • 潔人(きよと)
  • 潔朋(きよとも)
  • 潔彦(きよひこ)
  • 潔平(きよひら)
  • 潔真(きよまさ)
  • 潔巳(きよみ)
  • 郁潔(くにきよ)
  • 貞潔(さだきよ)
  • 実潔(さねきよ)
  • 高潔(たかきよ)
  • 剛潔(たけきよ)
  • 俊潔(としきよ)
  • 友潔(ともきよ)
  • 尚潔(なおきよ)
  • 信潔(のぶきよ)
  • 偉潔(ひできよ)
  • 宏潔(ひろきよ)
  • 文潔(ふみきよ)
  • 基潔(もときよ)
  • 康潔(やすきよ)
  • 頼潔(よりきよ)

 

 

 

 

「桜」を使った男の子の名前

続いては4月を代表する花である「桜」にちなんだ名前を紹介します。

 

春と言えば「桜」ですが、3〜5月の間でもっとも咲誇るのが4月でしょう。

 

3月生まれでも使えるキーワードですが、4月はさらにピッタリですね!

 

さて、桜の花にはどのようなイメージを持たれていますでしょうか?

 

多くの方は、「おしとやか・華やか・キレイ」というイメージを持っておられると思います。

 

それに加え、花言葉としては「精神の美」「優美な女性」という意味もあります。

 

これらから、女の子につける漢字としてイメージがあるかも知れませんが、男の子に付けるときは

 

  • 桜のようにおしとやかな人に育ってほしい
  • 外見だけでなく、人として内面からの美しさをもってほしい
  • 春のポカポカ日和のように、暖かい子に育ってほしい

 

などの願いを込めることが出来ますよ♪

 

 

  • 明桜(あきお)
  • 勇桜(いお)
  • 維桜音(いおと)
  • 一桜(いっさ)
  • 桜(おう)
  • 桜一朗(おういちろう)
  • 桜駕(おうか)
  • 桜芽(おうが)
  • 桜希(おうき)
  • 桜士(おうし)
  • 桜旬(おうしゅん)
  • 桜志朗(おうしろう)
  • 桜真(おうしん)
  • 桜二(おうじ)
  • 桜樹(おうじゅ)
  • 桜寿郎(おうじゅろう)
  • 桜次郎(おうじろう)
  • 桜涼(おうすけ)
  • 桜誠(おうせい)
  • 桜大(おうた)
  • 桜陽(おうひ)
  • 桜馬(おうま)
  • 桜深(おうみ)
  • 桜陽(おうや)
  • 桜李(おうり)
  • 桜都(おと)
  • 希桜(きお)
  • 桜樹斗(さきと)
  • 桜久(さく)
  • 桜久都(さくと)
  • 桜舞(さくま)
  • 桜耶(さくや)
  • 桜祐(さすけ)
  • 桜月(さつき)
  • 志桜(しお)
  • 太桜(たいおう)
  • 竜桜(たつお)
  • 葉桜(はお)
  • 真桜(まお)
  • 匡桜(まさお)
  • 幹桜(みきお)
  • 桜一(よういち)
  • 桜丞(ようすけ)
  • 桜真(ようま)
  • 凛桜(りお)
  • 琉桜(りおう)
  • 澪桜(れお)

 

 

 

 

「菜」を使った男の子の名前

続いては「菜の花」の『菜』を使った名前です。

 

3月下旬〜4月に咲き乱れる「アブラナの花」を総称して「菜の花」と言います。

 

 

「桜」に続いてこちらも女の子に使いそうな漢字ではありますが、男の子にも使えますよ!

 

菜の花の「花言葉」は『快活・豊か・明るさ』ですので、

 

  • 活発で元気な子に育つように
  • 明るく豊かな人生を送れるように

 

といった願いを込めることができます♪

 

 

  • 佳菜汰(かなた)
  • 華菜都(かなと)
  • 成菜(せいな)
  • 聖菜(せな)
  • 想菜太(そなた)
  • 貴菜(たかな)
  • 菜緒(なお)
  • 菜雄昭(なおあき)
  • 菜緒意(なおおき)
  • 菜音(なおと)
  • 菜津男(なつお)
  • 菜月(なづき)
  • 羽菜貴(はなき)
  • 葉菜貴(はなたか)
  • 葉菜斗(はなと)
  • 春菜里(はるなり)
  • 陽菜汰(ひなた)
  • 陽菜斗(ひなと)
  • 洋菜(ひろな)
  • 真菜武(まなぶ)
  • 真菜都(まなと)

 

 

 

 

「蓮」を使った男の子の名前

続いては、4月が花期である「木蓮の花」から『蓮』を使った名前。

 

※「木」のつく名前は少ない・珍しい物ばかりであるため、割愛

 

木蓮は、地球上において最古の花木と言われています。

 

【白木蓮】

 

さて、そんな木蓮の花言葉には「気高さ・自然への愛・自然な愛情」などがあります。

 

このことから、名付けに使う際は

 

  • 品格のある子に育って欲しい
  • 生き物を大切に、命の尊さの分かる人になってほしい
  • すべてのものに愛情を持って接せられる人になってほしい

 

などの願いを込めることが出来ますよ♪

 

 

  • 蒼蓮(あれん)
  • 優蓮(うれん)
  • 瑛蓮(えれん)
  • 魁蓮(かいれん)
  • 京蓮(きょうれん)
  • 貴蓮(きれん)
  • 紅蓮(くれん)
  • 旬蓮(しゅんれん)
  • 志蓮(しれん)
  • 世蓮(せいれん)
  • 聖蓮(せいれん)
  • 蓮貴(はすき)
  • 蓮都(はすと)
  • 蓮博(はすひろ)
  • 蓮文(はすふみ)
  • 蓮眞(はすま)
  • 蓮美(はすみ)
  • 蓮輝(はずき)
  • 蓮月(はづき)
  • 真蓮(まれん)
  • 木蓮(もくれん)
  • 悠蓮(ゆうれん)
  • 蓮李(れい)
  • 蓮桜(れお)
  • 蓮音(れおと)
  • 蓮穏(れおん)
  • 蓮之(れの)
  • 蓮(れん)
  • 蓮壱(れんいち)
  • 蓮一朗(れんいちろう)
  • 蓮希(れんき)
  • 蓮士(れんし)
  • 蓮春(れんしゅう)
  • 蓮正(れんしょう)
  • 蓮士郎(れんしろう)
  • 蓮真(れんしん)
  • 蓮慈(れんじ)
  • 蓮樹(れんじゅ)
  • 蓮士朗(れんじろう)
  • 蓮祐(れんすけ)
  • 蓮成(れんせい)
  • 蓮太(れんた)
  • 蓮大郎(れんたろう)
  • 蓮斗(れんと)
  • 蓮真(れんま)
  • 蓮哉(れんや)

 

 

 

 

「李」を使った男の子の名前

続いても、4月が花期である「李(すもも)の花」を使った名前のご紹介です。

 

ちなみに李は「夏の季語」であり、李の花が「春の季語」です。

 

春の段階ではまだ花を咲かせた段階で、夏にかけて実が生ります。

 

 

 

 

李の花言葉は「忠実・貞節」のほか、果実が甘酸っぱい事から「幸福な毎日」といった言葉も生まれています。

 

これらのことから、

 

  • 真心をもって人と接することで、信頼の厚い人に育ってほしい
  • 末永く幸せな毎日を送ってほしい

 

といった願いを込めることができます♪

 

 

  • 葵李(あおい)
  • 歩李(あむり)
  • 明菜李(あきなり)
  • 郁李(いくり)
  • 維生李(いおり)
  • 李樽(いたる)
  • 李吹(いぶき)
  • 栄李(えいり)
  • 桜李(おうり)
  • 魁李(かいり)
  • 貴李斗(きりと)
  • 貴李也(きりや)
  • 健李(けんり)
  • 珠李(しゅり)
  • 春李(しゅんり)
  • 翔李(しょうり)
  • 樹李(じゅり)
  • 大李(たいり)
  • 桃李(とうり)
  • 悠李(とおり)
  • 桐李(どうり)
  • 陽李(はるき)
  • 平李(ひょうり)
  • 結李(ゆいり)
  • 優李(ゆうり)
  • 李杏(りあん)
  • 李一(りいち)
  • 李央(りお)
  • 李生都(りおと)
  • 李紅(りく)
  • 李紅都(りく)
  • 李麗(りれい)
  • 李瑠(りる)

 

 

 

 

「白」を使った男の子の名前

続いては、4月6日の「白の日」から、『白』を使った名前を紹介しましょう!

 

4と6と言う語呂から「白の日」とされているほか、「美肌への意識を持たせる」ことを目的とした日でもあります。

 

白には「潔白・汚れが無い・ありのまま」というイメージがあるとおり、名付けとして使う場合には

 

  • 清く、正しい人になってほしい

 

といった願いを込めることができますよ♪

 

 

  • 白臣(あきおみ)
  • 白陽(あきひろ)
  • 白翔(あきと)
  • 白良(あきら)
  • 白春(きよはる)
  • 湖白(こはく)
  • 春白(しゅんし)
  • 白都(しらと)
  • 白(しろ)
  • 白羽(しろう)
  • 白銀(しろがね)
  • 白久(しろく)
  • 白冬(しろと)
  • 白(はく)
  • 白愛(はくあ)
  • 白永(はくえい)
  • 白桜(はくおう)
  • 白二郎(はくじろう)
  • 白太郎(はくたろう)
  • 白翔(はくと)
  • 白馬(はくば)
  • 白真(はくま)
  • 白弥(はくや)
  • 白龍(はくりゅう)
  • 白蓮(はくれん)
  • 舞白(ましろ)
  • 里白(りはく)

 

 

 

 

「学」を使った男の子の名前

4月は「入学・進学の時期」ということで、『学』を使った名前を紹介しましょう!

 

学には文字通り「学ぶ」という意味がありますので、

 

  • 人生を通し、多くのことを学び続けられる人になってほしい
  • なにかに探究心を持ち、打ち込められる人になってほしい

 

などの願いを込めることが出来ますよ♪

 

 

  • 学(がく)
  • 学偉(がくい)
  • 学志(がくし)
  • 学修(がくしゅう)
  • 学史(がくじ)
  • 学斗(がくと)
  • 学成(がくなり)
  • 学丸(がくまる)
  • 学夢(がくむ)
  • 学也(がくや)
  • 学頼(がくらい)
  • 光学(こうがく)
  • 磋学(さがく)
  • 学志(さとし)
  • 学(さとる)
  • 学臣(さねおみ)
  • 志学(しがく)
  • 学仁(まなと)
  • 学(まなぶ)
  • 学歩(まなぶ)
  • 学矢(まなや)
  • 学善(まなよし)
  • 学歩(まほ)

 

 

 

 

4月生まれの偉人・有名人!《男性》

4月生まれの偉人・有名人の名前を紹介します!

 

『同じ月に同じ名前で生まれた』となると、将来は有名人になる可能性かも?!

 

名付けの参考にしてみて下さい♪

 

なお、本名ではなく「芸名」の方もいらっしゃいますが、結果的に「大成した方の名前」なので縁起の良い名前と言えますよ!

 

 

4月生まれの偉人

  • 親鸞(しんらん)
  • 池田 光政(いけだ みつまさ)
  • 山本 五十六(やまもと いそろく)
  • 法然(ほうねん)
  • 鈴木 梅太郎(すずき うめたろう)
  • 佐藤 春夫(さとう はるお)
  • 淀川 長治(よどがわ ながはる)
  • 石井 十次(いしい じゅうじ)
  • 小林 秀雄(こばやし ひでお)
  • 板垣 退助(いたがき たいすけ)
  • 岡 潔(おか きよし)
  • 牧野 富太郎(まきの とみたろう)
  • 島津 斉彬(しまず なりあきら)
  • 田口 卯吉(たぐち うきち)
  • 中原 中也(なかはら ちゅうや)

 

 

 

4月生まれの有名人

  • 高橋 克実(たかはし かつみ)
  • 桑田 真澄(くわた ますみ)
  • 岡本 圭人(おかもと けいと)
  • 田辺 誠一(たなべ せいいち)
  • 大泉 洋(おおいずみ よう)
  • 高橋 由伸(たかはし よしのぶ)
  • 上原 浩治(うえはら こうじ)
  • 佐藤 哲夫(さとう てつお)
  • 板東 英二(ばんどう えいじ)
  • 吉田 拓郎(よしだ たくろう)
  • 三浦 春馬(みうら はるま)
  • 森本 龍太郎(もりもと りゅうたろう)
  • 甲斐 よしひろ
  • 河本 準一(こうもと じゅんいち)
  • 玉山 鉄二(たまやま てつじ)
  • 博多 華丸(はかた はなまる)
  • 山下 智久(やました ともひさ)
  • 堂本 剛(どうもと つよし)
  • 森 公平(もり こうへい)
  • 水嶋 ヒロ
  • 西城 秀樹(さいじょう ひでき)
  • 小沢 健二(おざわ けんじ)
  • 有岡 大貴(ありおか だいき)
  • 徳井 義実(とくい よしみ)
  • なぎら 健壱(なぎら けんいち)
  • 高見沢 俊彦(たかみざわ としひこ)
  • 上地 雄輔(かみじ ゆうすけ)
  • 大沢 樹生(おおさわ みきお)
  • 中田 翔(なかた しょう)
  • 前田 亘輝(まえだ のぶてる)
  • 設楽 統(したら おさむ)
  • 森山 直太朗(もりやま なおたろう)
  • 黒田 勇樹(くろだ ゆうき)
  • 田中 直樹(たなか なおき)
  • 品川 祐(しながわ ひろし)
  • 福留 孝介(ふくどめ こうすけ)
  • 竹内 涼真(たけうち りょうま)

 

 

 

 

「春生まれ」の男の子にピッタリな名前は?

4月は季節で言うと「春」です。

 

「春」というのは3月〜5月を指すため、一般的に「春の名前」と言うのは、「この3ヶ月のあいだに連想されるキーワード」をアイデアとしています。

 

そのため、以下の記事も参考にすると良いアイデアが生まれると思いますよ♪

 

 

 

 

 

「男の子の名前」は他にもいっぱい!

このページ以外にも、「男の子の名前」に関する人気ページはたくさんありますので、あわせてご確認下さい!

 

 

とにかく「本当にカッコイイ名前」にこだわり、アンケートを実施。

>>【支持率90%超え】男の子の本当にかっこいい名前394選!

 

 

「珍しい」が「社会からの受け」も良い名前についても、アンケートを実施しています。

>>男の子の珍しい名前327選!個性的かつ受けが良い「好印象」ネームを厳選してみた!

 

 

さらに、「漢字一文字」でスタイリッシュな名前も集めています。

>>男の子のスタイリッシュな一文字名前547選!人気投票のTOP30も公開!

 

 

 

 

 

 

4月生まれの女の子にピッタリな名前はコレだ!!

お待たせしました!

 

続いては、4月生まれの女の子に似合う名前を紹介しましょう!

 

スポンサーリンク

 

関連:アンケート投票によるリアルな声!

 

 

 

 

「清和」を使った女の子の名前

まずは4月の異名である「清和月(せいわづき)」の『清』『和』を使った人気の名前を紹介しましょう♪

 

清和には「空が晴れ晴れし、なごやかな」という意味があり、まさに「4月の空」を指すことから、4月の異名とされています。

 

『清』には「汚れなくさっぱりしている」「すがすがしい」「心や行いがきよく正しい」などの意味があることから、名前に使う場合には

 

  • 穏やかで、澄んだ心をもった子に育ってほしい
  • 道理の外れたことをせず、常に正義感を持ち正しい道を進む人間になってほしい

 

などの意味を込めることが出来ます!

 

一方の『和』には、「おだやか・なごやか」という意味がありますが、このイメージから派生して「調合する」などの意味も生まれました。

 

さらに「和服・和紙・和菓子」にも使われており、“日本的な意味” も連想されます。

 

これらのことから、名付けとして使う際には

 

  • 穏やかで周りを和ませられる子に成長してほしい
  • 日本的なキレイな心を備え、作法を持った子になってほしい

 

などの願いを込めることが出来ますよ♪

 

どちらの漢字も「女の子の名前になじみのある漢字」だと思いますので、オススメです!

 

 

  • 清泉(いずみ)
  • 華清(かすが)
  • 清香(きょうか)
  • 清世恵(きよえ)
  • 清花(きよか)
  • 清子(きよこ)
  • 清瀬(きよせ)
  • 清菜(きよな)
  • 清音(きよね)
  • 清乃(きよの)
  • 清葉(きよは)
  • 清望(きよみ)
  • 清恵(きよめ)
  • 清麗(きよら)
  • 清璃(きより)
  • 清智(さち)
  • 清楓(さやか)
  • 清菜(さやな)
  • 清野(さやの)
  • 清羽(さやは)
  • 清々(すず)
  • 清々華(すずか)
  • 清花(すずか)
  • 清々音(すずね)
  • 清風(すみか)
  • 清子(すみこ)
  • 清穂(すみほ)
  • 清恋(すみれ)
  • 清衣(せい)
  • 清香(せいか)
  • 清子(せいこ)
  • 清和(せいな)
  • 清羽(せいは)
  • 清帆(せいほ)
  • 清羅(せいら)
  • 清菜(せな)
  • 清良(せら)
  • 清里菜(せりな)
  • 都清(ときよ)
  • 羽清(はすみ)
  • 磨清(まきよ)
  • 真清(ますみ)
  • 美清(みきよ)
  • 実清(みせい)
  • 夕清(ゆきよ)
  • 蘭清(らんせい)

 

 

  • 和生(あい)
  • 和花(あいか)
  • 和子(あいこ)
  • 和奈(あいな)
  • 和乃(あいの)
  • 和良(あいら)
  • 和李(あいり)
  • 和緒(あお)
  • 和琴(あこと)
  • 和咲(あさ)
  • 麻和(あさな)
  • 和澄(あすみ)
  • 和音(あのん)
  • 歩和(あゆな)
  • 杏和(あんな)
  • 和泉(いずみ)
  • 一和(いちか)
  • 愛和(いとわ)
  • 愛和(うな)
  • 笑和(えみな)
  • 恵里和(えりな)
  • 永和(えわ)
  • 和真(おしん)
  • 和音(おと)
  • 乙和(おとわ)
  • 和笑(かえ)
  • 華和(かお)
  • 和澄(かすみ)
  • 和愛(かずあ)
  • 和映(かずえ)
  • 和緒(かずお)
  • 和佳(かずか)
  • 和葵(かずき)
  • 和子(かずこ)
  • 和桜(かずさ)
  • 和那(かずな)
  • 和音(かずね)
  • 和乃(かずの)
  • 和華(かずは)
  • 和歩(かずほ)
  • 和純(かずみ)
  • 和世(かずよ)
  • 佳和(かな)
  • 佳和恵(かなえ)
  • 和音(かのん)
  • 和穂(かほ)
  • 花和(かより)
  • 和梨(かりん)
  • 和恋(かれん)
  • 環和(かんな)
  • 紀和子(きなこ)
  • 希和(きわ)
  • 季和子(きわこ)
  • 心和(ここわ)
  • 琴和(ことな)
  • 日和(こはる)
  • 聖和(さとな)
  • 彩和(さな)
  • 彩和(さより)
  • 彩和(さわ)
  • 桜和子(さわこ)
  • 桜和奈(さわな)
  • 咲和乃(さわの)
  • 志乃和(しのわ)
  • 春和(しゅんか)
  • 志和(しより)
  • 志和那(しわな)
  • 純和(じゅんな)
  • 星和(せいな)
  • 聖和(せいわ)
  • 奏和(そな)
  • 蒼和(そわ)
  • 和子(たかこ)
  • 汰和子(たわこ)
  • 智和(ちより)
  • 知和(ちわ)
  • 千和子(ちわこ)
  • 時和(ときわ)
  • 和(とも)
  • 和花(ともか)
  • 永和(とわ)
  • 都和子(とわこ)
  • 和緒(なお)
  • 和沙(なぎさ)
  • 和(なごみ)
  • 和望(なごみ)
  • 和夢(なごむ)
  • 和里(なごり)
  • 和月(なづき)
  • 和菜(なな)
  • 和菜恵(ななえ)
  • 和々美(ななみ)
  • 和穂(なほ)
  • 和結(なゆ)
  • 和心(にこ)
  • 仁和(にな)
  • 和華(のどか)
  • 望和(のわ)
  • 華和(はな)
  • 遥和(はるか)
  • 陽和(はるわ)
  • 姫和(ひな)
  • 陽和子(ひなこ)
  • 姫和(ひより)
  • 陽和(ひわ)
  • 楓和(ふうな)
  • 風和(ふわ)
  • 歩和美(ほなみ)
  • 歩乃華(ほのあ)
  • 舞和(まお)
  • 愛和(まな)
  • 実和(みお)
  • 澪和(みおな)
  • 海和(みな)
  • 海和子(みなこ)
  • 美和(みより)
  • 弥和(みわ)
  • 実和花(みわか)
  • 実和子(みわこ)
  • 麦和(むぎな)
  • 桃和(ももか)
  • 萌和(もわ)
  • 大和(やまと)
  • 耶和子(やわこ)
  • 優和(ゆあ)
  • 唯和(ゆいな)
  • 優和(ゆうな)
  • 夕和(ゆうわ)
  • 幸和(ゆきな)
  • 柚和(ゆな)
  • 百合和(ゆりな)
  • 悠和(ゆわ)
  • 結和菜(ゆわな)
  • 佳和(よしか)
  • 凛和(りあ)
  • 李和(りわ)
  • 莉和子(りわこ)
  • 鈴和(りんか)
  • 瑠和(るな)
  • 和桜(わお)
  • 和環(わか)
  • 和華子(わかこ)
  • 和華羽(わかば)
  • 和心(わこ)
  • 和登(わと)
  • 和乃香(わのか)
  • 和音(わのん)
  • 和広(わひろ)
  • 和歩(わほ)

スポンサーリンク

 

 

「喜」を使った女の子の名前

続いては、「切なる喜び」から『喜』を使った名前を紹介します!

 

4月の誕生花は「カスミソウ」。カスミソウの花言葉が『切なる喜び』です。

 

「喜」は文字通り『よろこび・めでたいこと』を意味しますので、

 

  • 周りに喜びをもたらせられる子に育って欲しい
  • 人生を通し、喜びの多い毎日であるように
  • 楽しみや嬉しさを皆と分かちある人になってほしい

 

などといった願いが込められますよ♪

 

 

  • 彩喜(あき)
  • 愛喜子(あきこ)
  • 明喜那(あきな)
  • 淳喜(あつき)
  • 喜生(きい)
  • 喜絵(きえ)
  • 喜緒(きお)
  • 喜織(きおり)
  • 樹喜(きき)
  • 喜久(きく)
  • 喜久江(きくえ)
  • 喜久李(きくり)
  • 喜恋(きこ)
  • 喜琴(きこと)
  • 喜咲(きさき)
  • 喜幸(きさと)
  • 喜和子(きなこ)
  • 喜菜野(きなの)
  • 喜乃(きの)
  • 喜春(きはる)
  • 喜実(きみ)
  • 喜美香(きみか)
  • 喜見子(きみこ)
  • 喜美世(きみよ)
  • 喜幸(きゆき)
  • 喜優美(きゆみ)
  • 喜代(きよ)
  • 喜世恵(きよえ)
  • 喜代乃(きよの)
  • 喜代美(きよみ)
  • 喜麗(きら)
  • 喜里子(きりこ)
  • 喜環子(きわこ)
  • 彩喜(さき)
  • 咲喜子(さきこ)
  • 詩喜(しき)
  • 多喜恵(たきえ)
  • 環喜(たまき)
  • 千喜(ちはる)
  • 摘喜(つむぎ)
  • 都喜(とき)
  • 都喜子(ときこ)
  • 奈都喜(なつき)
  • 春喜(はるき)
  • 雛喜(ひなき)
  • 満喜(まき)
  • 真喜江(まきえ)
  • 美喜(みき)
  • 美喜江(みきえ)
  • 美喜子(みきこ)
  • 光喜(みつき)
  • 優喜(ゆうき)
  • 友喜(ゆき)
  • 由喜枝(ゆきえ)
  • 由喜子(ゆきこ)
  • 結喜奈(ゆきな)
  • 優喜乃(ゆきの)
  • 結喜美(ゆきみ)
  • 柚喜(ゆずき)
  • 柚子喜(ゆずき)
  • 由好喜(ゆずき)
  • 由寿喜(ゆずき)
  • 喜生子(よいこ)
  • 喜恵(よしえ)
  • 喜禾(よしか)
  • 喜子(よしこ)
  • 喜乃(よしの)
  • 喜羽(よしは)
  • 喜保(よしほ)
  • 喜実(よしみ)
  • 和喜恵(わきえ)

スポンサーリンク

 

 

「永久」を使った女の子の名前

続いては、永久(えいきゅう)の「永」「久」を使った名前です。

 

4月の誕生石は「ダイヤモンド」。ダイヤモンドの石言葉が『永久の絆』です。

 

※『絆』は「特別な読ませ方をする名前」がほとんどなので、割愛します

 

「永」は “川の流れが分かれているようす” から作られた漢字であることから、

 

  • 多くの人に恵みを与えられる社会に役立つ子に育ってほしい

 

という願いを込められます。

 

また、

 

  • 人生においていつまでも続く長い幸せを手にしてほしい

 

という願いを込めることもできます!

 

 

一方の「久」には『時間が長い』という意味がありますので、

 

  • 健康にいつまでも長生きしてほしい
  • ものごとに対し、持久力と忍耐力を持って挑み続けられる人になってほしい

 

といった願いを込めることができますよ♪

 

 

  • 愛永(あえ)
  • 彩永(あやな)
  • 永依(えい)
  • 永華(えいか)
  • 永奈(えいな)
  • 永葉(えいは)
  • 永穂(えいほ)
  • 永美(えいみ)
  • 永李(えいり)
  • 永和(えいわ)
  • 永凪(えな)
  • 永乃(えの)
  • 永音(えのん)
  • 永愛(えま)
  • 永美(えみ)
  • 永実香(えみか)
  • 永美子(えみこ)
  • 永実菜(えみな)
  • 永美莉(えみり)
  • 永理(えり)
  • 永梨佳(えりか)
  • 永梨子(えりこ)
  • 永李咲(えりさ)
  • 永里奈(えりな)
  • 永恋愛(えれな)
  • 永愛(えれん)
  • 華永(かえ)
  • 叶永(かなえ)
  • 彩永(さえ)
  • 咲永菜(さえな)
  • 咲永(さきえ)
  • 幸永(さちえ)
  • 桜永(さな)
  • 詩永(しえ)
  • 聖永(せいな)
  • 知永(ちえ)
  • 永愛(とあ)
  • 永紀(とき)
  • 友永(ともえ)
  • 永愛(とわ)
  • 永遠子(とわこ)
  • 永緒(なお)
  • 愛永(なな)
  • 永美(なみ)
  • 永愛(のあ)
  • 華永(はなえ)
  • 永花(はるか)
  • 永葵(はるき)
  • 永奈(はるな)
  • 永陽(はるひ)
  • 永子(ひさこ)
  • 陽永(ひな)
  • 祐永(ひろえ)
  • 帆永美(ほなみ)
  • 舞永(まえ)
  • 雅永(まさえ)
  • 愛永(まな)
  • 美永(みえ)
  • 美永子(みえこ)
  • 澪永(みおな)
  • 美華永(みかえ)
  • 美咲永(みさえ)
  • 光永(みつえ)
  • 美永(みと)
  • 美永遠(みとわ)
  • 望永(みはる)
  • 百永(もえ)
  • 弥永(やえ)
  • 幸永(ゆきえ)
  • 百合永(ゆりえ)
  • 好永(よしえ)
  • 里永(りえ)
  • 里永花(りえか)
  • 梨永(りな)
  • 琉永(るな)
  • 麗永(れいな)

 

 

  • 亜久里(あくり)
  • 生久(いく)
  • 幾久子(いくこ)
  • 伊久美(いくみ)
  • 羽久子(うくこ)
  • 恵久美(えくみ)
  • 紀久(きく)
  • 喜久枝(きくえ)
  • 樹久子(きくこ)
  • 樹久乃(きくの)
  • 紀久代(きくよ)
  • 久音(くおん)
  • 久仁恵(くにえ)
  • 久心(くみ)
  • 久美歌(くみか)
  • 久聖子(くみこ)
  • 久柚(くゆ)
  • 久蘭(くらん)
  • 久理依(くりえ)
  • 久莉子(くりこ)
  • 久梨須(くりす)
  • 久瑠実(くるみ)
  • 久恋亜(くれあ)
  • 久麗子(くれこ)
  • 久玲菜(くれな)
  • 咲久(さく)
  • 咲久乃(さくの)
  • 沙久美(さくみ)
  • 紗久耶(さくや)
  • 咲久良(さくら)
  • 雫久(しずく)
  • 都久美(つぐみ)
  • 永久子(とわこ)
  • 葉久実(はぐみ)
  • 久恵(ひさえ)
  • 久花(ひさか)
  • 久紀(ひさき)
  • 久彩子(ひさこ)
  • 久菜(ひさな)
  • 久音(ひさね)
  • 久乃(ひさの)
  • 久美(ひさみ)
  • 久代(ひさよ)
  • 久和(ひより)
  • 三久(みく)
  • 弥久(みく)
  • 実久里(みくり)
  • 美久里(みくり)
  • 弥久瑠(みくる)
  • 結久(むく)
  • 愛久(めぐ)
  • 芽久実(めぐみ)
  • 麗久(りく)
  • 麗久子(りくこ)
  • 和久子(わくこ)
  • 和久李(わくり)

スポンサーリンク

 

 

「純」を使った女の子の名前

続いては、純潔の「純」「潔」を使った名前を紹介します!

 

『純潔』も、4月の誕生石「ダイヤモンド」の石言葉です。

 

純には「混じりけが無い」「自然のまま」という意味があります。

 

また純粋という言葉からも、「ピュア・素直である」というイメージが連想されます。

 

そのことから、

 

  • 素直で誰からも愛される人になって欲しい
  • 隠し事をしない、誠実な人間になって欲しい

 

などの願いを込めることが出来ます♪

 

一方の「潔」については、『いさぎよい・きれい・汚れがない』などの意味があることから、

 

  • 誠実で、人の信頼を多く集められる人に育って欲しい
  • 物事の善悪を判断でき、道を外れずに真っ直ぐに生きて欲しい

 

などの意願いが込められますよ♪

 

 

  • 彩純(あすみ)
  • 愛純(あずみ)
  • 純華(あやか)
  • 純子(あやこ)
  • 純咲(あやさ)
  • 純菜(あやな)
  • 純音(あやね)
  • 純乃(あやの)
  • 純美(あやみ)
  • 純愛(あやめ)
  • 彩純(いずみ)
  • 純聖(いとせ)
  • 佳純(かすみ)
  • 華純(かすみ)
  • 花純(かずみ)
  • 小純(こすみ)
  • 純奈(じゅな)
  • 純凛(じゅり)
  • 純(じゅん)
  • 純佳(じゅんか)
  • 純樹(じゅんき)
  • 純子(じゅんこ)
  • 純南(じゅんな)
  • 純乃(じゅんの)
  • 純里(じゅんり)
  • 純々花(すずか)
  • 純枝(すみえ)
  • 純花(すみか)
  • 純恋(すみこ)
  • 純那(すみな)
  • 純音(すみね)
  • 純乃(すみの)
  • 純代(すみよ)
  • 純恋(すみれ)
  • 純果(とうか)
  • 那純(なずみ)
  • 葉純(はすみ)
  • 陽純(ひすみ)
  • 保純(ほずみ)
  • 真純(ますみ)
  • 優純(ゆずみ)
  • 里純(りずみ)
  • 和純(わずみ)

 

 

 

 

「桜」を使った女の子の名前

続いては、4月を代表する花である「桜」にちなんだ名前を紹介します。

 

春と言えば「桜」ですが、3〜5月の間でもっとも咲誇るのが4月でしょう。

 

3月生まれでも使えるキーワードですが、4月はさらにピッタリですね!

 

さて、桜の花にはどのようなイメージを持たれていますでしょうか?

 

多くの方は、「おしとやか・華やか・キレイ」というイメージを持っておられると思います。

 

それに加え、花言葉としては「精神の美」「優美な女性」という意味もあります。

 

まさに女の子にはピッタリの漢字となっており、

 

  • 桜のようにおしとやかな人に育ってほしい
  • キレイで魅力のある女性になってほしい
  • 外見だけでなく、人として内面からの美しさをもってほしい
  • 春のポカポカ日和のように、暖かい子に育ってほしい

 

などの願いを込めることが出来ますよ♪

 

「桜」は4月生まれの女の子には特にオススメですので、是非じっくりとご覧ください!

 

 

  • 空桜(あお)
  • 彩桜依(あおい)
  • 秋桜(あきお)
  • 秋桜子(あきこ)
  • 秋桜華(あきは)
  • 彩桜(あさ)
  • 杏桜子(あさこ)
  • 愛桜妃(あさひ)
  • 愛桜美(あさみ)
  • 梓桜(あずさ)
  • 綾桜(あやか)
  • 明凜桜(ありさ)
  • 依桜(いお)
  • 李桜莉(いおり)
  • 依咲桜(いさお)
  • 彩桜花(いろは)
  • 麗桜(うらら)
  • 桜海(おうみ)
  • 桜和(おうわ)
  • 桜々香(おおか)
  • 桜桃(おと)
  • 桜音(おとね)
  • 桜葉(おとは)
  • 華桜(かお)
  • 香桜(かおう)
  • 佳桜理(かおり)
  • 一桜(かずさ)
  • 奏桜(かなお)
  • 桜音(かのん)
  • 桜恋(かれん)
  • 姫桜(きお)
  • 季桜(きさ)
  • 季桜希(きさき)
  • 煌桜(きらら)
  • 心桜(ここさ)
  • 琴桜(こはる)
  • 桜絢(さあや)
  • 桜咲(さえ)
  • 桜愛(さお)
  • 早桜美(さおみ)
  • 咲桜梨(さおり)
  • 桜咲(さき)
  • 桜妃(さき)
  • 桜咲恵(さきえ)
  • 桜空(さく)
  • 桜和(さくな)
  • 桜葉(さくは)
  • 桜夜(さくや)
  • 桜(さくら)
  • 彩桜(さくら)
  • 桜恋(さくらこ)
  • 桜美(さくらみ)
  • 桜々(ささ)
  • 桜沙良(ささら)
  • 桜智(さち)
  • 桜千子(さち)
  • 桜月(さつき)
  • 桜都(さと)
  • 桜都奈(さと)
  • 桜音乃(さとの)
  • 桜菜恵(さなえ)
  • 桜音(さのん)
  • 桜朋(さほ)
  • 桜綾(さや)
  • 桜弥華(さやか)
  • 桜由(さゆ)
  • 桜雪(さゆき)
  • 桜百合(さゆり)
  • 桜良(さよ)
  • 桜依(さより)
  • 紗桜(さら)
  • 沙良桜(さらさ)
  • 咲桜々(さらら)
  • 桜莉(さり)
  • 桜和子(さわこ)
  • 桜和菜(さわな)
  • 志桜(しお)
  • 詩桜音(しおね)
  • 志桜梨(しおり)
  • 世桜(せいら)
  • 星桜(せら)
  • 大桜(たお)
  • 千桜里(ちおり)
  • 千桜(ちさ)
  • 千桜子(ちさこ)
  • 凪桜(なお)
  • 南桜子(なおこ)
  • 名桜実(なおみ)
  • 渚桜(なぎさ)
  • 七々桜(ななお)
  • 桜乃香(なのか)
  • 音桜(ねお)
  • 桜華(はな)
  • 桜佳(はるか)
  • 桜子(はるこ)
  • 桜海(はるみ)
  • 陽桜(ひお)
  • 日桜梨(ひおり)
  • 陽桜奈(ひさな)
  • 姫桜(ひよ)
  • 桜華(ほのか)
  • 愛桜(まお)
  • 真桜香(まおか)
  • 舞桜子(まおこ)
  • 真桜美(まおみ)
  • 桜愛(みあ)
  • 実桜(みお)
  • 美桜(みお)
  • 美桜歌(みおか)
  • 美桜都(みおと)
  • 実桜里(みおり)
  • 美桜(みおん)
  • 桜久(みく)
  • 桜琴(みこと)
  • 心桜(みさ)
  • 美桜恵(みさえ)
  • 美桜樹(みさき)
  • 美桜都(みさと)
  • 桜音(みと)
  • 芽桜(めいさ)
  • 優桜(ゆら)
  • 桜乃音(らのん)
  • 桜々(らら)
  • 凜桜(りお)
  • 李桜(りおう)
  • 里桜佳(りおか)
  • 凛桜(りおな)
  • 里桜菜(りおな)
  • 桜音(りおん)
  • 璃桜(りさ)
  • 里桜子(りさこ)
  • 桜音(りの)
  • 桜依(るい)
  • 桜愛(るう)
  • 恋桜(れお)
  • 麗桜菜(れおな)
  • 桜子(ろこ)
  • 和桜(わお)

 

 

 

 

「菜」を使った女の子の名前

続いては、「菜の花」の『菜』を使った名前です。

 

3月下旬〜4月に咲き乱れる「アブラナの花」を総称して「菜の花」と言います。

 

 

「桜」に続いて、こちらも女の子の名前に大人気な漢字ですね!

 

菜の花の「花言葉」は『快活・豊か・明るさ』ですので、

 

  • 活発で元気な子に育つように
  • 明るく豊かな人生を送れるように

 

といった願いを込めることができますよ♪

 

 

  • 和菜(あいな)
  • 朱菜(あかな)
  • 愛姫菜(あきな)
  • 陽菜(あきな)
  • 愛朱菜(あすな)
  • 梓菜(あずな)
  • 明菜(あな)
  • 天菜(あまな)
  • 愛美菜(あみな)
  • 亜耶菜(あやな)
  • 彩菜(あやな)
  • 絢菜(あやな)
  • 彩結菜(あゆな)
  • 愛李菜(ありな)
  • 杏菜(あんな)
  • 依沙菜(いさな)
  • 愛菜(いとな)
  • 唯菜(いな)
  • 伊菜莉(いなり)
  • 伊代菜(いよな)
  • 衣里菜(いりな)
  • 羽奈々(うなな)
  • 永菜(えいな)
  • 愛菜(えな)
  • 恵美菜(えみな)
  • 恵梨菜(えりな)
  • 恵留菜(えるな)
  • 恵麗菜(えれな)
  • 桜菜(おうな)
  • 桜紀菜(おきな)
  • 乙菜(おとな)
  • 和菜(かずな)
  • 香津菜(かづな)
  • 柑菜(かな)
  • 花菜恵(かなえ)
  • 花菜乃(かなの)
  • 花菜葉(かなは)
  • 加菜愛(かなめ)
  • 華菜世(かなよ)
  • 花梨菜(かりな)
  • 叶菜(かんな)
  • 環菜(かんな)
  • 希衣菜(きいな)
  • 葵菜(きな)
  • 姫菜子(きなこ)
  • 希菜乃(きなの)
  • 樹美菜(きみな)
  • 清菜(きよな)
  • 香菜(こうな)
  • 心々菜(ここな)
  • 琴菜(ことな)
  • 瑚菜(こな)
  • 小菜都(こなつ)
  • 小菜美(こなみ)
  • 小陽菜(こひな)
  • 桜菜(さくな)
  • 彩菜(さな)
  • 咲菜恵(さなえ)
  • 早菜美(さなこ)
  • 紗菜梨(さなり)
  • 早美菜(さみな)
  • 爽菜(さやな)
  • 咲理菜(さりな)
  • 詩衣菜(しいな)
  • 栞菜(しおな)
  • 志菜(しな)
  • 樹菜(じゅな)
  • 樹麗菜(じゅりな)
  • 朱々菜(すずな)
  • 澄菜(すみな)
  • 晴菜(せいな)
  • 瀬菜(せな)
  • 世里菜(せりな)
  • 星玲菜(せれな)
  • 颯菜(そうな)
  • 湊菜(そな)
  • 智咲菜(ちさな)
  • 椿菜(ちな)
  • 千菜恵(ちなえ)
  • 智菜津(ちなつ)
  • 知菜美(ちなみ)
  • 津菜江(つなえ)
  • 桃菜(とうな)
  • 朋菜(ともな)
  • 菜絵(なえ)
  • 菜衣子(なえこ)
  • 菜桜(なお)
  • 菜織(なお)
  • 菜緒李(なおい)
  • 菜緒恵(なおえ)
  • 菜保子(なおこ)
  • 菜央美(なおみ)
  • 菜樹彩(なぎさ)
  • 菜心(なこ)
  • 菜都(なつ)
  • 菜月(なつき)
  • 菜都子(なつこ)
  • 捺菜(なつな)
  • 菜津乃(なつの)
  • 菜都葉(なつは)
  • 菜摘(なつみ)
  • 菜都芽(なつめ)
  • 梛菜(なな)
  • 菜渚(なな)
  • 菜々恵(ななえ)
  • 菜々桜(ななお)
  • 南菜子(ななこ)
  • 菜々聖(ななせ)
  • 七菜美(ななみ)
  • 菜波(ななみ)
  • 菜々世(ななよ)
  • 菜乃花(なのか)
  • 菜華(なのか)
  • 菜乃巴(なのは)
  • 菜尋(なひろ)
  • 菜朋(なほ)
  • 菜帆子(なほこ)
  • 菜穂実(なほみ)
  • 菜望(なみ)
  • 菜弥枝(なみえ)
  • 菜巳佳(なみか)
  • 菜美樹(なみき)
  • 菜未子(なみこ)
  • 菜悠(なゆ)
  • 菜幸(なゆき)
  • 菜友実(なゆみ)
  • 菜理子(なりこ)
  • 菜瑠実(なるみ)
  • 仁菜(にいな)
  • 二菜(にな)
  • 乃菜(のな)
  • 初菜(はつな)
  • 華菜(はな)
  • 葉菜絵(はなえ)
  • 春菜子(はなこ)
  • 芭菜乃(はなの)
  • 春菜(はるな)
  • 美菜(はるな)
  • 姫菜(ひいな)
  • 陽央菜(ひおな)
  • 陽沙菜(ひさな)
  • 雛菜(ひな)
  • 妃菜子(ひなこ)
  • 美菜希(ひなの)
  • 陽菜南(ひなみ)
  • 妃菜里(ひなり)
  • 尋菜(ひろな)
  • 保菜美(ほなみ)
  • 茉菜(まつな)
  • 愛菜(まな)
  • 真菜実(まなみ)
  • 真妃菜(まひな)
  • 満里菜(まりな)
  • 美明菜(みあな)
  • 明菜(みいな)
  • 実緒菜(みおな)
  • 美咲菜(みさな)
  • 瑞菜(みずな)
  • 望菜(みな)
  • 美菜恵(みなえ)
  • 海菜子(みなこ)
  • 実菜美(みなみ)
  • 美由菜(みゆな)
  • 美里菜(みりな)
  • 芽菜(めな)
  • 百菜(もな)
  • 萌菜子(もなこ)
  • 百菜実(もなみ)
  • 桃菜(ももな)
  • 萌々菜(ももな)
  • 寧菜(やすな)
  • 優愛菜(ゆあな)
  • 由衣菜(ゆいな)
  • 優菜(ゆうな)
  • 優希菜(ゆきな)
  • 侑菜(ゆな)
  • 佑里菜(ゆりな)
  • 佳菜(よしな)
  • 梨衣菜(りいな)
  • 李菜(りな)
  • 凛々菜(りりな)
  • 桜菜(るな)
  • 玲菜(れいな)
  • 蓮菜(れな)
  • 和華菜(わかな)

 

 

 

 

「蓮」を使った女の子の名前

続いては、4月が花期である「木蓮の花」から『蓮』を使った名前。

 

※「木」のつく名前は少ない・珍しい物ばかりであるため、割愛

 

木蓮は、地球上において最古の花木と言われています。

 

【白木蓮】

 

そんな木蓮の花言葉には「気高さ・自然への愛・自然な愛情」などがあります。

 

このことから、名付けに使う際は

 

  • 品格のある子に育って欲しい
  • 生き物を大切に、命の尊さの分かる人になってほしい
  • すべてのものに愛情を持って接せられる人になってほしい

 

などの願いを込めることが出来ますよ♪

 

 

  • 杏蓮(あれん)
  • 絵蓮(えれん)
  • 華蓮(かれん)
  • 紅蓮(くれん)
  • 純蓮(すみれ)
  • 星蓮(せれん)
  • 乃蓮(のれん)
  • 蓮恵(はすえ)
  • 蓮華(はすか)
  • 蓮葵(はすき)
  • 蓮菜(はすな)
  • 蓮音(はすね)
  • 蓮美(はすみ)
  • 蓮季(はずき)
  • 美蓮(みれん)
  • 蓮衣(れい)
  • 蓮桜(れお)
  • 蓮那(れな)
  • 蓮希(れの)
  • 蓮海(れみ)
  • 蓮菜(れんな)

 

 

 

 

「李」を使った女の子の名前

続いても、4月が花期である「李(すもも)の花」を使った名前のご紹介です。

 

ちなみに李は「夏の季語」であり、李の花が「春の季語」です。

 

春の段階ではまだ花を咲かせた段階で、夏にかけて実が生ります。

 

 

 

 

李の花言葉は「忠実・貞節」のほか、果実が甘酸っぱい事から「幸福な毎日」といった言葉も生まれています。

 

これらのことから、

 

  • 真心をもって人と接することで、信頼の厚い人に育ってほしい
  • 末永く幸せな毎日を送ってほしい

 

といった願いを込めることができますよ♪

 

 

  • 和李(あいり)
  • 蒼李(あおり)
  • 朱李(あかり)
  • 愛由李(あゆり)
  • 亜李佳(ありか)
  • 愛李彩(ありさ)
  • 杏李(あんり)
  • 李央(いお)
  • 衣桜李(いおり)
  • 一李(いちり)
  • 李乃(いの)
  • 依乃李(いのり)
  • 伊万李(いまり)
  • 李依(いより)
  • 愛李(うい)
  • 咲李(えみり)
  • 絵李(えり)
  • 瑛李花(えりか)
  • 江李子(えりこ)
  • 桜李(おうり)
  • 華央李(かおり)
  • 奏李(かなり)
  • 香李菜(かりな)
  • 稀李(きり)
  • 樹李子(きりこ)
  • 玖李乃(くりの)
  • 華李子(けいこ)
  • 琴李(ことり)
  • 小真李(こまり)
  • 小李(こもも)
  • 咲桜李(さおり)
  • 彩李(さき)
  • 咲李(さくり)
  • 沙奈李(さなり)
  • 桜由李(さゆり)
  • 彩世李(さより)
  • 冴李(さり)
  • 彩李菜(さりな)
  • 紗李乃(さりの)
  • 詩音李(しおり)
  • 志乃李(しのり)
  • 朱李(しゅり)
  • 樹李(じゅり)
  • 優李(すぐり)
  • 星李(せり)
  • 世李加(せりか)
  • 千恵李(ちえり)
  • 知友李(ちゆり)
  • 千世李(ちより)
  • 智李(ちり)
  • 桃李(とおり)
  • 朋李(ともり)
  • 那李亜(なりあ)
  • 菜李彩(なりさ)
  • 乃李花(のりか)
  • 華李(はなり)
  • 光李(ひかり)
  • 日葉李(ひより)
  • 茉李(まつり)
  • 愛李(まなり)
  • 麻友李(まゆり)
  • 舞李愛(まりあ)
  • 麻李絵(まりえ)
  • 万李子(まりこ)
  • 真李菜(まりな)
  • 美愛李(みあり)
  • 澪李(みおり)
  • 三玖李(みくり)
  • 実来李(みくり)
  • 緑李(みどり)
  • 美奈李(みなり)
  • 実李(みのり)
  • 美李愛(みりあ)
  • 美李菜(みりな)
  • 美李耶(みりや)
  • 愛李(めい)
  • 芽李菜(めいな)
  • 芽李(めり)
  • 萌李(もえり)
  • 李(もも)
  • 李恵(ももえ)
  • 李果(ももか)
  • 李瑚(ももこ)
  • 李余(ももよ)
  • 百李(ももり)
  • 祐李(ゆい)
  • 結李(ゆいり)
  • 優李(ゆうり)
  • 由香李(ゆかり)
  • 柚李(ゆり)
  • 結李亜(ゆりあ)
  • 優李果(ゆりか)
  • 悠李那(ゆりな)
  • 有李野(ゆりの)
  • 李彩(りあ)
  • 李愛菜(りあな)
  • 李愛乃(りあの)
  • 李杏(りあん)
  • 李恵(りえ)
  • 李桜(りお)
  • 李佳(りか)
  • 李香子(りかこ)
  • 李玖(りく)
  • 李心(りこ)
  • 李琴(りこと)
  • 李沙(りさ)
  • 李樹(りじゅ)
  • 李月(りつき)
  • 李南(りな)
  • 李那子(りなこ)
  • 李乃亜(りのあ)
  • 李裕(りひろ)
  • 李朋(りほ)
  • 李茉(りま)
  • 李海子(りみこ)
  • 李世(りよ)
  • 李々(りり)
  • 李里愛(りりあ)
  • 李々子(りりこ)
  • 梨李那(りりな)
  • 瑠李(るり)
  • 流李子(るりこ)

 

 

 

 

「白」を使った女の子の名前

続いては、4月6日の「白の日」から、『白』を使った名前を紹介しましょう!

 

4と6と言う語呂から「白の日」とされているほか、「美肌への意識を持たせる」ことを目的とした日でもあります。

 

白には「潔白・汚れが無い・ありのまま」というイメージがあるとおり、名付けとして使う場合には

 

  • 清く、正しい人になってほしい

 

といった願いを込めることができますよ♪

 

 

  • 李白(いはく)
  • 恋白(こはく)
  • 彩白(さしろ)
  • 幸白(さちは)
  • 白音(しおん)
  • 白穂(しほ)
  • 白子(しらこ)
  • 白音(しらね)
  • 白乃(しらの)
  • 白帆(しらほ)
  • 白雪(しらゆき)
  • 白良(しらら)
  • 白(しろ)
  • 白花(しろか)
  • 白子(しろこ)
  • 白菜(しろな)
  • 奈白(なしろ)
  • 白音(はくね)
  • 白芽(はくめ)
  • 白葉(はくよう)
  • 白恋(はくれん)
  • 白花(はっか)
  • 真白(ましろ)
  • 茉白(ましろ)
  • 深白(みしろ)
  • 美白(みはく)
  • 弥白(やしろ)
  • 優白(ゆうは)
  • 結白(ゆはく)
  • 李白(りはく)

 

 

 

 

「学」を使った女の子の名前

4月は「入学・進学の時期」ということで、『学』を使った名前を紹介しましょう!

 

学には文字通り「学ぶ」という意味がありますので、

 

  • 人生を通し、多くのことを学び続けられる人になってほしい
  • なにかに探究心を持ち、打ち込められる人になってほしい

 

などの願いを込めることが出来ますよ♪

 

 

  • 学恵(まなえ)
  • 学佳(まなか)
  • 学香(まなか)
  • 学樹(まなき)
  • 学瀬(まなせ)
  • 学菜(まなつ)
  • 学陽(まなび)
  • 学美(まなみ)
  • 学実(まなみ)
  • 学穂(まほ)

 

 

 

 

4月生まれの偉人・有名人!《女性》

4月生まれの偉人・有名人の名前を紹介します!

 

『同じ月に同じ名前で生まれた』となると、将来は有名人になる可能性かも?!

 

名付けの参考にしてみて下さい♪

 

なお、本名ではなく「芸名」の方もいらっしゃいますが、結果的に「大成した方の名前」なので縁起の良い名前と言えますよ!

 

 

4月生まれの偉人

残念ながら、4月生まれの偉人(女性)は参考となる方がいらっしゃいません。

 

 

 

4月生まれの有名人

  • 竹内 結子(たけうち ゆうこ)
  • 西川 史子(にしかわ あやこ)
  • 細木 数子(ほそき かずこ)
  • 川原 亜矢子(かわはら あやこ)
  • 宮沢 りえ
  • 桃井 かおり
  • 遠藤 久美子(えんどう くみこ)
  • 沢尻 エリカ
  • 高橋 みなみ
  • 伊藤 さおり
  • 和田 アキ子
  • 小林 明子(こばやし あきこ)
  • 木村 佳乃(きむら よしの)
  • 水卜 麻美(みうら あさみ)
  • 森高 千里(もりたか ちさと)
  • 吉澤 ひとみ
  • 上沼 恵美子(かみぬま えみこ)
  • 萬田 久子(まんだ ひさこ)
  • 桜田 淳子(さくらだ じゅんこ)
  • 今井 美樹(いまい みき)
  • 工藤 静香(くどう しずか)
  • 神戸 蘭子(かんべ らんこ)
  • 酒井 和歌子(さかい わかこ)
  • 小宮 悦子(こみや えつこ)
  • 坂下 千里子(さかした ちりこ)
  • 小嶋 陽菜(こじま はるな)
  • 安田 美沙子(やすだ みさこ)
  • 加藤 綾子(かとう あやこ)
  • 松野 明美(まつの あけみ)
  • 田中 裕子(たなか ゆうこ)
  • 舟山 久美子(ふなやま くみこ)
  • 常盤 貴子(ときわ たかこ)

 

 

 

 

「春生まれ」の女の子にピッタリな名前は?

4月は季節で言うと「春」です。

 

「春」というのは3月〜5月を指すため、一般的に「春の名前」と言うのは、「この3ヶ月のあいだに連想されるキーワード」をアイデアとしています。

 

そのため、以下の記事も参考にすると良いアイデアが生まれると思いますよ♪

 

 

関連:アンケート投票によるリアルな声!

 

 

 

 

 

さいごに!

いかがでしたでしょうか?!

 

4月に縁のあるキーワードでの名前や、芸能人・偉人の名前をたくさん挙げてみました!

 

名前は一生モノです!慎重に、そしてしっかりと意味を込めて名付けしてあげて下さいね!

 

 

【支持率90%超え】男の子の本当にかっこいい名前394選!

 

関連ページ

1月生まれの男の子・女の子にピッタリな名前
【2018年最新版】1月生まれの男の子と女の子にピッタリの名前を1000例以上集めました!ここで必ず見つかります♪ぜひ名付けの参考にしてみて下さいね!
2月生まれの男の子・女の子にピッタリな名前!
【2018年最新版】2月生まれの男の子・女の子にピッタリのカッコいい名前と可愛い名前を一挙大公開!2月に合うキーワード、そしてそのキーワードに紐づく名づけを800例以上、厳選して紹介します!
3月生まれの男の子・女の子にピッタリな名前!
【2018年更新版】3月生まれの男の子・女の子にピッタリのカッコいい名前・可愛い名前を紹介します!3月に合うキーワード、そしてそのキーワードに紐づく名づけを1200例ほど一挙大公開!
9月生まれの男の子・女の子にピッタリな名前!
【2018年最新版】9月生まれの男の子と女の子にピッタリの名前を1000例以上集めました!ぜひ名付けの参考にしてみて下さい!
10月生まれの男の子・女の子にピッタリな名前!
【2018年更新版】10月生まれのお子さんにピッタリのカッコいい・可愛い名前をもりだくさん紹介!10月に合うキーワードと、そのキーワードに紐づく名づけを約900例!一挙大公開!
11月生まれの男の子・女の子にピッタリな名前!
【2018年更新版】11月生まれの男の子・女の子にピッタリの名前をたくさーん紹介します!11月に合うキーワードと、そのキーワードに紐づく名づけを1000例ほど一挙大公開!
12月生まれの男の子・女の子にピッタリな名前!
【2018年更新版】12月生まれの男の子・女の子にピッタリのカッコいい名前・可愛い名前をたくさん紹介します!12月に合うキーワード、そしてそのキーワードに紐づく名づけを1000例ほど一挙大公開!
【支持率90%超え】男の子の本当にかっこいい名前394選!<2018年>
【2018年更新版】「かっこいいと思う名前」1000人アンケートを実施した結果を大公開!世間の多数決で、キラキラやDQNネームでは無い、「モテモテ・イケメンな名前」が絶対に見つかりますよ♪
【支持率90%超え】女の子の本当に可愛い名前387選!<2018年>
【2018年更新版】本当に「かわいい」と思う名前を1000人アンケートしました!世間の多数決で、キラキラやDQNネームでは無い、「モテモテ・カワイイ名前」が絶対に見つかりますよ♪
男の子のスタイリッシュな一文字名前547選!アンケートでも上位総なめ!
【2018年版】男の子の漢字一文字のイケてる格好良い名前を厳選547文字紹介!人気アンケートの結果も合わせて公開!
男の子の珍しい名前327選!個性的かつ受けが良い「好印象」ネームを厳選
男の名前を珍しい・変わった名前にしたい方も多いハズ。ここではちょっと珍しいけど、でも「読める」ようなオススメの名前を紹介します。